絵になる100マス計算プリント (パート2) |荒井 賢一

絵になる100マス計算プリント (パート2)絵になる100マス計算プリント (パート2)
荒井 賢一
清風堂書店出版部 刊
発売日 2004-12




100マス計算に、絵が出てくるという「おまけ」をつけたものが、「絵になる100マス計算」です。


絵はあくまでも「おまけ」であり、計算力をつけることが第一の目的です。


100マス計算は、加法・減法・乗法の基礎的計算を練習するのに適した方法のひとつです。



絵になる100マス計算プリントの第二弾です。





さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by 100masu | 100ます



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。